コラム

生命保険ってどんなものがあるの?

「生命保険」というと、「死亡保障」のイメージが強いのですが、前回お伝えした「医療保障」「介護保障」のほか、老後資金のための「老後保障」、お子様の教育資金を目的にしたものなどがあります。

目的が決まったら、その保障はいつまで必要か、いくら必要か、いつまで保険料を支払うのか、等の詳細を考えた上で、保険を選択する必要があります。

どういったものがあるか、大まかにご案内します。

○死亡した場合の遺族保障
 ◇保険期間は一生涯→終身保険 等
 ◇保険期間は一定の時期まで→定期保険・収入保障保険 等
 ◇生存給付金や満期保険金を受け取りたい→生存給付金付定期保険・養老保険 等
○病気やケガに備えたい→医療保険
○がんに備えたい→ガン保険
○介護に備えたい→介護保険
○老後の生活費を確保したい→個人年金保険・変額個人年金保険 等
○子供の教育資金を確保したい→こども保険 等

そのほか、特定の病気に備えたい場合は、「特定疾病保障保険」があったり、一般的な医療保険に特約をつけたり・・と実はものすごくたくさんの種類があるのです。

目的・条件に合わせて様々な保険を組み合わせて、ご自身のライフスタイルにあった保険を選んでいただきたいと思います。

無料相談のお申し込みはこちらから

ページの上