コラム

相続で問題が起きるのはどんな時?

「相続問題、私には関係ない!」と思っている方も多いと思いますが、遺された金額にかかわらず、というより、遺された金額が少ない方がむしろ問題が起きるケースは多いのです。

相続で問題が起きるケースについて書いた記事をまとめてみました。ご参照ください。

前の配偶者との子がいる場合
子どもがいない夫婦の場合
相続人が兄弟姉妹だけの場合
その他、様々なケース

上のコラムの中に出てくる「法定相続人」「遺留分」という言葉、ちょっと難しいのですが、相続を考える上で大切な部分なので、是非覚えてくださいね。

法定相続人てご存知ですか?
法定相続人と遺留分の違いとは・・・

相続の問題、というと「どこから手をつけたらいいのかわからない」と思う方も多いでしょう。そんな時に、ファイナンシャルプランナーにご相談いただくことで、状況を整理でき、今後やるべきことを把握することができます。また「死亡保険金控除」の有効な使い方をご案内できますよ。
相続税の課税対象になる可能性があります!

保険・住宅・ライフプランニングなど…そのお悩み、お任せください!
初回のご相談は無料です。

ページの上