相談事例

相談事例

クレジット・ローンに関するご相談

ご相談のお客様
:北海道在住 Kさま
家族構成
:ご本人さま 30代 婚約者さま 30代 

Case45

ご相談内容
ご結婚を控え、実は複数社からショッピングやキャッシュングの借入があることがわかり、複数の弁護士にも相談されたそうですが、弁護士により言われる内容が異なり、何が正しいかわからなくなったそうです。
ご自身の知識の範囲では対処できなくなり、他の専門家を探している時に、「初回無料相談があったこと」「ホームページがわかりやすく相談しやすい印象があった」ということで、弊社にご連絡いただきました。
弊社のご提案

法的手続をとらずに、おまとめローン等で支払っていきたい、という意向を伺ったので、ライフプランを行って、今後の家計の状況で支払いが可能なのか確認してみるようご提案いたしました。
その上で、どのようにしていくのが一番良い方法なのか道筋を一緒に考えること、またお住まいの場所が車がないと不便なため、法的手続きをとることで、車を手放さなくてはいけなくなることを憂慮されていたため、その点もお調べする旨お話しいたしました。

結果

「簡単!ライフプランシミュレーション」をご依頼いただき、現状の借入がある場合、今後の家計がどのようになるかお話しいたしました。

借入金額が大きいため、このまま返済していくことは難しい可能性もご案内しました。グラフ化したものをご覧いただいた上でお話ししたので、イメージをつかめたようです。

また、借入金の利息がどのように加算されるのか、仕組み等について詳しくご説明いたしました。

その上で、今後お子さまや老後のことを考えると、ある程度の貯蓄が必要となりますが、この状態だと貯蓄ができなくなる可能性もお伝えいたしました。

私の考えとしては「法的手続き(個人再生)をされた方がいいのではないか」ということをお伝えし、車に関しては状況により扱いが変わるので、再度別の弁護士への相談をお勧めいたしました。弁護士にはあらかじめ私の方から状態をお伝えし、ご紹介させていただきました。(弁護士によっては、クレジット等の問題はすぐに“自己破産”を勧める方もおりますが、お客様により個人再生等他の選択肢を考えてくれる弁護士をご紹介)

「今後の不安なことについてとても分かりやすく説明していただき、今後どうしていくべきか方向性が見えて良かったです。」とのお言葉をいただきました。

借入金額が大きくなり全く払えない状態になると、選択肢が無くなってしまいます。ローン・クレジットの問題は、早めに相談していただく事で、色々な選択肢が考えられますので、このタイミングでご相談いただけて本当に良かったです。
今後も“考えること”“やるべきこと”が多く大変だと思いますが、婚約者様と力を合わせて幸せな家庭を気づいていただきたいと思います。

お客様から頂いたアンケートです。

クレジット・ローンに関するご相談

無料相談のお申し込みはこちらから

ページの上